中古車とプライスボード

中古車販売店で必ずといっていいほどみかけるのが、フロントガラスに置かれているボードです。ボードには価格や車のスペックなどが記載されています。このボードはプライスボードと呼ばれるものですが、中古車を選ぶ場合にはこのプライスボードを見る必要があるので、まずはプライスボードの見方を理解しないといけません。

プライスボードというくらいなので、当たり前ですがボードには中古車の表示価格が記載されています。ただし、一般的には車両価格(消費税込み)のみの記載なので、諸経費などは別に必要になると思ってください。初年度登録年月も記載されていますが、これは年式のことです。車検有効期限は、車検が切れる有効期限のことですね。走行距離は車内にあるオドメーターの数字を記載されているものですが、走行距離というのは中古車選びのポイントの一つといえるものなのでしっかりチェックしましょう。

修復歴の有無についても記載されていることがありますが、この場合の修復歴というのは車の骨格部分の修復を指します。中古車の保証についても記載があると思いますが、保証というのは大抵販売価格に含まれているのですが、中には保証が付いていない場合もあるので、保証の有無は確認するようにしましょう。このように、プライスボードには中古車を選ぶ際にチェックする内容が数多く記載されているので、しっかりとプライスボードの情報を読めるようにしておきましょう。